阪神タイガース:野田浩司は今…有名店のパクリメニューをウリに居酒屋を経営

1987年、阪神タイガースにドラフト1位で入団した野田浩司

1993年、オリックス ブルーウェーブに移籍

1995年にはオリックスのリーグ優勝に貢献した

1試合19奪三振の日本記録を樹立

2000年、31歳で現役を引退した

 

●阪神タイガース:野田浩司は今…有名店のパクリメニューをウリに居酒屋を経営

 

引退後に建てた自宅は、敷地面積400平米、4LDKの大豪邸

デビュー前に熊本で出会った妻:千代美と結婚して、2人の子宝に恵まれた

 

現在、三宮駅前の居酒屋のオーナーに転身

・地鶏 黒豚 馬刺し まる九:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-3-11

連日大繁盛の人気店

熊本出身の野田が厳選した九州料理が頂ける

人気の秘密は、美味しいお店からパクったメニュー

人気メニューが「せせりのわさび和え」600円

〆は熊本の霜降り馬肉を使用した「さくらごはん」800円

神戸市内で有名店:白川苑 秘伝の和えた一品

鹿児島の有名店より入荷する「さつまあげ」

(462)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク