メルヘンなモノにハマる高梨臨

櫻井有吉アブナイ夜会で紹介

クールビューティーな高梨臨は、

そのイメージとは真逆の生態

メルヘンチックな乙女で、ハマるモノもまたメルヘン

 

●ぬいぐるみにハマっている

家に10体以上のぬいぐるみを所持しており

中でも一番のお気に入りの熊のミミは、

地方ロケにも連れていくほどの溺愛ぶり

生まれた時からぬいぐるみと共に生活してきたので、

いるのが当たり前、なきゃ無理

 

ぬいぐるみを使って必ずするのが、お人形さんごっこ

 

●イチゴにハマっている

高梨はイチゴが大好き

ブログのタイトルは、ストロベリーと臨をかけて

「ストロベ臨」にしているほど

 

●好きな男性のタイプは、何も求めない人

極力 何もしたくない高梨は、休みの日も家から出ない

求めないので求めこない男性を好む

 

●普段から良く電車を利用する

 

●酒飲むと帰りたくなくなる

普段は人見知りだが、お酒の席だと

楽しくなってしまって帰りたくなくなっちゃう

高梨と飲みに行くと朝まで帰れなくなる

最近では1時くらいに友人が勝手にタクシーを呼んで

無理矢理 乗せられ帰らせられる

 

●トンボが怖くて苦手

中学生の時、自転車で帰宅中、

すると一匹のトンボが目の前で止まり、ずっと睨みつけてくる

大きさはオニヤンマ、模様がシオカラトンボ、メカっぽいサイバートンボのよう

避けようとするとトンボも同じように動き、前をさえぎる

それを5分くらい繰り返して、勢いよく自転車を漕ぐとトンボも追っかけてくる

半泣きになりながら後ろを振り返らずに逃げ切ったので命が助かったという

 

●極度の方向音痴

駅から家に帰宅する際も、スマホで地図を見ながら帰る

決めた道を歩けば大丈夫だが、

店に寄り道して隣の道に入るとナビをつけないと帰れないほど

控室からトイレに行くと戻って来れないので、

マネージャーに付き添ってもらう

大型店だとトイレに行くと帰って来れないので

左 右 真っ直ぐ 右と帰りの道を記憶しなければならない

 

●ストレス解消は枕に顔をうずめて叫ぶ

近所迷惑にならないように「ワーッ」と叫ぶ

喋っていないとストレスが溜まる

 

●ダウンが神隠し

一度コンビニに着ていったのを最後に、

また冬に着ようとクローゼットに入れていたところ、

無くなっていたので、神隠しにあったとまわりに話している

 

●ハリセンボン春菜との初対面

高梨臨と飲んでいるから来ない?と共通の友人から誘われ行った

飲んでいると終電の時間がなくなって、

居酒屋から近い春菜の家に高梨が泊まりに来ることに

朝 仕事があった春菜はひとりで起きて

準備して出る時間になっても、高梨は起きない

普通 家主が家を出る時は気を使って出るものだが、

「いってらっしゃい」と高梨

「じゃぁ鍵はポストに入れておいてね」と言い残し仕事に向かった

夜 仕事から帰ってきた春菜は、

テーブルに冷蔵庫に入れていた飲まれたドリンクが置かれているのを発見

お風呂を開けると明らかに半身浴した形跡がみられた

高梨は 昨夜 はじめて会った他人の家の冷蔵庫を開け、

飲み食いし、湯船に浸かった

結局、高梨は夕方近くまで春菜宅に居たという

(365)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク