高橋ジョージが語る離婚騒動の真相

バイキング!で高橋ジョージが離婚騒動の真相について語った

 

芸能界きってのおしどり夫婦として知られた高橋ジョージ&三船美佳

 

2015年01月16日、三船美佳はマスコミ宛てに別居についてコメントを発表

“はじめに、関係者の方々に

ご心配とご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。

この度、私 三船美佳は、夫・高橋ジョージとの離婚を決意し、

一昨年の12月末より別居し、現在 母と娘の3人で暮らしております”

 

●別居のキッカケ

当時 三船は大阪で3本のレギュラーを抱えていた

そのうちひと番組は宿泊があるので、移動が大変だった

そんな時、三船から「しばらく大阪を拠点でやりたい」と相談だけ

 

当初は大阪での仕事の為に出て行ったものだと思っていた

これをキッカケに別居生活が始まった

「出て行く」「嫌いだから別れて」と何も言われていなかった

 

その時、東京都内の自宅には高橋さんが残り、

三船は娘と母親で女優の喜多川美佳と

大阪のウィークリーマンションで暮らしていた

●別居後 一度だけ話し合いをしていた

別居する前から決まっていた結婚イベントがあったので、

電話で「イベント後どうする?」と聞くと

「ご飯でも食べる?」と言われたので、

本当に仕事を理由に出て行ったと思っていた

 

別居後、2人は、イベント後の食事で初めて話した

高橋から「何で出て行ったの?」と聞くと

「あなたをもう支えきれなくなりました」と答えた

「じゃあ今度は俺が支えるから、どうしたらいい?」

「夜中までパスコンやるの止めて」や

「子供ともっといっぱい遊んであげて」など

三船の希望を聞いて「分かりました」とひとつひとつ了承した

その席には証人として友人が同席していたが、

「離婚」のワードは出てこなかった

 

ライブで大阪に行った時に、高橋は娘と2人だけで会った

電話で娘が三船に「パパと食事して泊まりたい」「いいよ」

「次の日、パパと東京行きたい」と付け加えると「ダメ」

その日以来、高橋は娘と会っていないという

 

2014年3、4月頃、高橋と離婚調停をしていたが、

高橋が「もう一度やり直したい」と希望したため決裂していた

(363)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク