歌手:高田みづえの娘:アイリが女優に

●歌手:高田みづえの娘:アイリが女優に

歌手:高田みづえと元大関:若島津の間に生まれた

芸能界デビューは、アイリが22歳の時

実は母に一言も相談せずにデビューを決めた

有名な父と母の間に生まれたアイリは、

人知れず二世としてのコンプレックスを抱えてきた

幼い時から「芸能界に入るのか?」と聞かれることも多かったが、

20歳を超えるまで芸能界入りを否定し続けてきた

しかしある時、芸能界への強い憧れが芽生えた

今まで抑え続けてきた気持ちに気付いたアイリは、

母に相談せず22歳で芸能界へ

だが芸能界は甘くはなかった

テレビに得る売れっ子は一握り、簡単に成功できるワケがない厳しい世界

 

●高田みづえの成功

高田が生まれたのは鹿児島市内から電車で2時間、指宿にある頴娃町

料理はかまどで薪を炊いて作り、洗濯は川でするほどの田舎

風呂は裸電球一つが下がった五右衛門風呂だった

そんな娯楽の少ない田舎でみづえを虜にしたのが、歌

いつしか歌手になる夢を抱いたみづえは、小学3年生から7年間 新聞配達を続けた

稼いだお金で歌のレッスンに通った

週に2回、往復5時間かけ鹿児島市内の音楽スクールに

15歳の時にオーディション番組に応募、すると次々に勝ち抜き、チャンピオンに

田舎から出てきたシンデレラガールとしてデビュー

親元を離れ単身東京へ

デビュー曲「硝子坂」が32万枚の大ヒット

彼女には芸能界で成功して、どうしても叶えたい夢があった

それは両親のために家を建てる事

無駄使いせず21歳でその夢をかなえた

(405)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク