お見合いで日系ブラジル人と結婚した元タカラジェンヌ:麻路さき

小さい頃から将来の夢はタカラジェンヌ

入団12年目で念願の男役トップスターに

しかしトップになると基本的に退団しなくてはいけない

ファンはトップのまま辞めてほしいもの

そろそろ時期が来たと思ったら、お先が真っ暗になった

これまで宝塚が人生のすべてだった

芸能界には興味がなかった麻路は、

結婚して主婦になりたいと思った

 

現役のトップスターがこっそりお見合い

その1人目のお見合い相手が、

当時 仕事で日本に住んでいたロベルトさんだった

しかし2人きりで会うことはなく半年後、ロベルトさんはブラジルへ帰国

それから地球の裏側と遠距離状態で2年半

 

1998年、宝塚を退団

退団わずか1週間後、ブラジルへ渡り、すぐ結婚し そのまま主婦に

 

現在、ブラジル サンパウロにある豪邸に住む

広いリビングに店並のカウンター、もちろん庭にはプール

地上3階建ての7LDK

夫は、石井ロベルト竜馬

日本人の父がブラジルで宝石商を営む日系2世

ブラジルの一流企業の相談役をしているエリート

一人息子ヴィッキー君はアメリカに留学中 (421)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク