気が弱すぎるミュージシャン:ROLLY

有吉反省会で紹介

●全然 ロックじゃないミュージシャン:ROLLY

1990年、伝説のバンド:すかんちでデビュー

個性的なファッションで人々を魅了したロックンローラー

 

そんなROLLYは自称 世界一の小心者

 

・明日何が起きても良いように備蓄をしている

自宅の本棚には非常食のレトルトカレーが108個

非常用のカセットボンベは78本

他にも大量の飲料水や簡易トイレ

独り身には多すぎる非常用グッズが満載

「備えあれば憂いなし。もしそうなった時に自分だけが助かるのではなくてたくさんの人と一緒に助かりたい」

 

今 一番怖いのは備蓄したカセットボンベが引火したら…

今まで一度もケンカをした事がなく暴力を振るったことがない

ROLLYのポリシーは、楽屋は来た時よりも美しく

 

・電気ブタナマズ

幼少期から太っていたROLLYは、電気ブタナマズと罵られ虐められていた

ダイエットして今の体型になり、メイクが仮面となりROLLYになれる

しかし中身は太った寺西一雄が棲んでいる

女系家族だったので、メイクしてブラジャー、パンティーをつけて

鏡の前に立ったのが3歳だった、ものすごい恍惚感を得たという

 

・金属アレルギー

ロッカーにつき物のジャラジャラしたアクセサリーは

金属アレルギーのため一切付けない

(508)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク