AKB48」タグアーカイブ

元AKB48:三秋里歩(小谷里歩)

 

土壁の家がみすぼらしく、家を知られたくなかった三秋は、

学校の集団下校で、三秋ひとり外れて

違うルートで帰るため先生に叱られたという

 

●アメンボが泳ぐ風呂

後付けの風呂場は、屋根がトタン、土の上にスノコを置いていた

風呂を沸かしている間に、浴槽にアメンボが泳ぎ出し、

壁にはナメクジが這っていた

 

●物持ちが良い

小学生の頃から穿いているキャラクターのパンツを

今でも穿いている

すでに左右で布の形が変わってきている

ゴムが緩んでくると、もう一枚穿いてパンツコントロールする

(175)

スポンサード リンク

AKB48:渡辺麻友の闇

中学2年生のときから夜中の3時にならないと寝付けない

最近は、夜な夜な大量の唐揚げを揚げまくっている

 

●生まれた時の体重は3428g、逆子だった

 

●麻友の名付け親は祖母

麻の木のようにすくすくと育ってほしい

素晴らしい友人ができますように、と願いが込められている

 

●小学校時代からパソコンにドハマり

寝付けないレベルでネットサーフィンとゲームにハマった

 

●恋愛事情

幼稚園、小学校時代、一度も人を好きになったことが無かった

もちろんバレンタインでチョコを渡したこともない

 

●12歳の頃、食事中 家族との会話も無かった

学校ではクラスの幽霊状態

 

●大好物の唐揚げ

夜な夜な作る唐揚げは、下味をつける際、鶏肉にコーラをもみ込んでいる

「普通の唐揚げの何十倍もジューシー」らしい

(155)

1979年、中学生テクノポップバンド:コスミック・インベンションのキーボードとしてデビュー

作曲家に転向後は、荻野目洋子の「ジャングル・ダンス」

沢田研二の「Muda」、CHEMISTRYなど

名だたる大物アーティストに楽曲を提供

最近はAKB48の「Every day,カチューシャ」などの作曲を担当

 

そんな井上は、作曲をおろそかにし、

秋元康に怒られまくっているという

 

秋元のSNSには

“業務連絡 ヨシマサ、早く曲を書け!間に合わないんだ!”

“業務連絡 ヨシマサ、曲の直し、上がったぁ?遅いよ。”

“業務連絡 ヨシマサ、遅い!”

“早く書け!”

“だから、曲を書けって!”と曲の催促が止まらない

 

指原いわく「(ヨシマサの言っていることは)8割ウソ」

(170)

●お酢をバカがけする元AKB48:前田敦子

移動車にもマイビネガーを持ち歩き、

 

現場の昼や夜の弁当にかけて食べるのが日課

「ブワーッとかけて、イエーイって食べる」

 

それは飲むための酢ではなく甘くない調理用の酢

 

・刺身は酢わさびで食べる

酢をかけると生臭さが増し、それを好んでいる

 

・味噌汁にも酢をドボドボ

 

・ポテトチップスにも酢をドバドバ

深皿のポテトチップスが酢に浸るほどかけるという

(1026)

ガサツなAKB48:峯岸みなみの生態

 

●生乾きの匂いを知らない

峯岸は洗濯したものを浴室で乾燥する

しかし乾いてもたたまない

かかっている洗濯物からパチンと外して着る

どうせ広げて着るので、たたむ必要はないと考えている

風呂に入ってもズボンが垂れ下がったまま

洗濯物を避けてシャワーを浴びる

 

なので乾いてもお風呂に入るたびに湿気るので生乾きに

それが常なので峯岸は生乾きの匂いを知らないという

 

●いつかの鍋の残り

久し振りに鍋をしようとおもってシンク下の鍋を出そうとすると

思った以上に重く、床に落として ぶちまけてしまった

以前の鍋をそのまま蓋を閉めていたことに気付く

えずきを我慢しながら、風呂掃除用の洗剤をかけて放置

1時間後にふき取った

 

●シーツはアクシデントがあったときだけ替える

寝ている時に嘔吐したときなど 目に見えて汚れがついたとき

(119)

スポンサード リンク