麻雀漬けの清純派声優:大亀あすか

有吉反省会で紹介

 

●麻雀漬けの清純派声優:大亀あすか

 

2009年のデビュー以降、愛くるしい声で数々のアニメに出演

清楚で可愛らしい役柄とは裏腹に麻雀漬けの日々を送っているという

 

事の発端は2年前、麻雀部の高校生役を演じた大亀

当時はキャラクターが発するポンもチーも意味が分からなかった

 

役作りのため、雀荘に通い詰めた結果、

2014年10月 プロ雀士の資格を取得

 

 

現在では週5で雀荘に通い、見知らぬおっさんと対戦

 

自宅には自腹で購入した30万円の全自動麻雀卓

1人4役をこなし、麻雀シュミレーションに明け暮れる

 

ちなみに週末は麻雀大会があるため声優の仕事は基本的にNGらしい

 

他にもパチンコ、パチスロにも行っているという

(1009)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク