俳優:野村周平が俳優になった理由

メレンゲの気持ち で紹介

 

15歳の時にアミューズの全国オーディションに出場し、

特技の中国語とスケートボード、

一発ギャグ:村上ショージのドゥ~ンを全力で披露し、

3万人を超える応募者の中からグランプリを獲得した俳優:野村周平

デビュー以降、数々の作品に出演し注目を集めている

 

●俳優:野村周平が俳優になった理由

そもそも俳優になりたいとは思っていなかった

オーディションは、父親が100万円の賞金目当てに勝手に応募

獲得した賞金は、転校した後の学費などで使った

 

●北京語が堪能

中国人とのクォーターで、神戸にある中国人学校に通っていたので

日常会話程度なら話す事が出来る

 

●スノーボード、BMX、スケートボードはプロ級の腕前

5歳から始めたスノーボードは、Willcom主催の大会で優勝するほどの腕前

「メレンゲの気持ち」ではBMXのジャンプで人を越える技を披露

競技用自転車BMXは、オンロードとオフロードの2台を所有

 

●ラーメン大好き

好きなモノはとことん追求する

食べ歩きではなく、近所のラーメン屋に行き続ける

友人とRDC(ラーメン大好きクラブ)を結成

今 ハマっているのは野郎ラーメンの「豚野郎」900円

 

●料理好きの女子が好き

自分に才能がない料理ができる女子が好き

(684)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク